『最速の資料作成術』3月20日発売

著者:administrator

『最速の資料作成術』3月20日発売

「A4一枚」 に資料をまとめること は、単なる制約ではなく、資料作成に慣れていない人でも適切に情報を整理してまとめるのに役立ちます。
本書は、NTTグループや日本IBMといった大企業で、適切な資料とプレゼン で複雑なステークホルダーによる合意形成を行ってきた経験をもつ著者が、 どこでも通用する資料を短時間で作成する技術を公開、あわせて「面白い データ」を盛り込むための情報収集の仕方や調査法までを解説します。

 

著者略歴

稲葉崇志(いなば・たかし)
組織人事コンサルタント、株式会社メイクセンス代表取締役。
NTTドコモや日本IBMなどでモバイル通信技術を利用した情報システムの提案や導入に携わる。NTTデータ経営研究所では民間企業に対する情報戦略や組織戦略領域のコンサルティング、中央省庁や地方公共団体、業界団体からの委託による調査研究案件を数多くリードする。その後、人事系シンクタンクの研究員としての勤務を経て、組織人事コンサルタントとして独立。
現在は人材教育や制度改革のコンサルティングなど、組織人事領域から企業の支援に取り組んでいる。

Amazonで購入する

発行:CCCメデイアハウス/ 企画協力:ネクストサービス 松尾昭仁 / プロデュース:中野健彦 / 編集協力:大屋紳二

著者について

administrator administrator

1件のコメント

お知らせ ~ News – ブックリンケージ投稿日:11:52 am - 4月 14, 2019

[…] 03月20日 『A4一枚から始める最速の資料作成術(CCCメディアハウス)』発売 […]

コメントは停止中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。