中野健彦 プロフィール

中野健彦(なかの・たけひこ)

ブックリンケージ代表、出版プロデューサー。出版社勤務の後、印刷会社、編集グループを経て2017年に独立。ビジネス・実用・自己啓発・健康・児童書などの出版プロデュースのほか、商業出版で自身のブランディングを考えている著者候補を対象にコンサルティング業務や出版オーディションの審査員なども行っている。これまでプロデュースした書籍は100冊以上。出版デビューを果たした新人著者は30名以上。おもな出版プロデュースに『キャラ絵で学ぶ!仏教図鑑(すばる舎)』5万部、『効く健康法効かない健康法(ディスカヴァー)』3万部などがある。

主な出版プロデュース

しおんは、ボクにおせっかい みんなの海上自衛隊体操 キャラ絵で学ぶ!仏教図鑑 ざんねんな兵器図鑑

ほか多数