月別アーカイブ 6月 2019

著者:administrator

『キャラ絵で学ぶ!仏教図鑑』8月18日発売!

お釈迦さまが人間の悩みや苦しみを解き明かし 、苦悩から解放されて幸せに生きるにはどうすればよいか、その実践法を説いたのが仏教です。
本書は、その仏教のエッセンスを、小学生にもわかるようにユーモアあふれるイラストと言葉で解説する超入門です。
「お釈迦さまは実在の人だった(釈迦物語)」「仏さまにもゴレンジャーがいる(仲間同士の仏さま)」「あなたを守ってくれる仏さまの合言葉をおぼえよう(守り本尊)」「今も毎日使っている仏教語(仏教語、ことわざ)」「お寺の謎(お寺めぐり)」「お盆とお彼岸は何のためにあるの(年中行事・仏事)」など、小学生にとって「不思議な世界」である仏教に、楽しく興味をもてるようになる1冊。

第1章 お釈迦さまはどんな人?
第2章 仏教は幸せに生きるための教え
第3章 仏さまはスーパーヒーロー
第4章 インド・中国・日本のお坊さん列伝
第5章 お寺に行ってみよう
第6章 なんと、これも仏教語
* 友だちに教えたくなる仏教豆知識

監修:山折哲雄(やまおり・てつお)

宗教学者、評論家。1931(昭和6)年、サンフランシスコ生まれ。1954年、東北大学インド哲学科卒業。国際日本文化研究センター名誉教授(元所長)、国立歴史民俗博物館名誉教授、総合研究大学院名誉教授。『世界宗教
大事典』(平凡社)、『仏教とは何か』(中公新書)、『「ひとり」の哲学』(新潮選書)、『私が死について語るなら』『ひとりの覚悟』(以
上、ポプラ新書)など著書多数。

イラスト:いとうみつる

広告デザイナーを経てイラストレーターに転身。ほのぼのとした雰囲気のなか、“ゆるくコミカル”な感覚のキャラクターが人気。
おもな著書は、『栄養素キャラクター図鑑』をはじめとするキャラクター図鑑シリーズ(日本図書センター)、『ベニクラゲは不老不死』(時事通信社)、『こどもおしごとキャラクター図鑑』(宝島社)ほか多数。

Amazonで購入する

発行:すばる舎 / 執筆・編集協力:小松卓郎・小松幸枝 /出版プロデュース:中野健彦  / アートディレクション:澤村桃華 /デザイン・DTP:秋山京子
著者:administrator

『私はできる!があなたを変える』7月25日発売

お金を稼ぐのは素敵なことです。
自分の夢を叶えながら 、
お金を稼ぐことができれば、
それはなんて幸せな生き方でしょうか。

1章 「私なんて」といわないで
―― もっと自分に“期待”しよう!
2章 今日も楽しむ、明日も楽しむ
―― あなたの夢はなんですか?
3章 大丈夫! 何をしようが「自分の勝手」!
―― あなたの人生はあなただけのもの
4章 夢を叶えるために必要なこと
―― 余計な雑音に惑わされないために
5章 どんな一大事も地球から見れば“米粒”
―― 失敗するのは「あたりまえ」

著者略歴

宮坂由見(みやさか・ゆみ)
株式会社Youme 代表取締役
1947年東京生まれ。1968年ソニー株式会社に入社。広報部に配属。社内結婚ののち、出産を機に退職。
1978年自宅の一室にて自らデザインを手がける服飾ブランド「アトリエもめん」を設立。その後、ネットワークビジネスなどを経て、2001年53歳でYoume設立。
2005年2月にルーマニアの国家プロジェクトであるジェロビタール化粧品と出合い、同年3月『ジュピターショップチャンネル』にて販売開始。3時間半で1億5千万円を売り上げ、ソールドアウトする鮮烈のデビューを飾る。2015年5月アンチエイジングに特化したオリジナル化粧品「koiina」販売開始。
実年齢よりも20歳以上若く見られることもめずらしくなく、行く先々で「若すぎてごめんなさい!」と謝る日々。

 

Amazonで購入する

発行:あさ出版/ 企画協力:ネクストサービス 松尾昭仁 / プロデュース:中野健彦 / 編集協力:永峰英太郎
著者:nakano

お預り出来ない企画

以下の内容の企画はお預り出来ません。

  1. 他人を誹謗中傷する内容
  2. 政治・宗教的な意図を感じる内容
  3. 考えられない健康企画
  4. アダルト
著者:administrator

『腰痛の9割は水で治る』4刷!

腰痛のいちばんの原因は体内の「水分不足」。
痛みの原因は、1日2リットルの水を飲んでいくことで、体はどんどん変わっていきます。それは、腰の痛みは筋肉に炎症が起きているためであり、炎症は硬い体が原因で起きるから。
「体が硬ければ、ストレッチをして、伸ばせばいいじゃないか」と思われるかもしれませんが、大間違い。水分不足の体で無理に動かしても、体を痛める可能性もあるのです。まず、水不足で乾燥した筋肉は伸びずに「バチン! 」と切れてしまいます。しなやかでよく伸びる筋肉にはすみずみまで水分が行きわたっています。痛みを感じたら、まずは「水」。筋トレやストレッチは、実は二の次です。

第1章 これだけは知っておきたい「腰痛の基礎知識」
第2章 腰痛は水を飲んで治しなさい
第3章 1日2リットルの水を飲もう!
第4章 腰痛を解消するための28の習慣

著者略歴

高橋洋平(たかはし・ようへい)
株式会社IMPROVE 代表取締役
ひまわり中央整骨院グループ 代表
株式会社IDENTITY 代表取締役
治療院経営コンサルティング
柔道整復師
1985年生まれ。大学卒業後に就職した整形外科で医師のもと医療知識と治療技術を習得。キャリアアップのために転職した整骨院では実績を高く評価され、最年少、最速で院長に抜擢される。2015年『生まれ育った街に恩返しがしたい』という想いから、埼玉県八潮市にて、1号店となるひまわり中央整骨院八潮駅前院を開業、2018年11月にひまわり中央整骨院東松戸駅前院を開業、2019年4月にひまわり中央整骨院京成立石駅前院を開業する。

 

Amazonで購入する

発行:かんき出版/ 企画協力:ネクストサービス 松尾昭仁 / プロデュース:中野健彦 / 編集協力:小松卓郎