『腰痛消滅!』11月22日発売!

著者:admin

『腰痛消滅!』11月22日発売!

腰痛の〝正体〟 をわかりやすく解説し、自分で治す腰痛改善方法を伝授、さらに再発しない生活習慣を指導する本。

腰痛で整体院やマッサージに行くと、「足を組むと体がゆがむので、組まないように」と指導されたことはないだろうか。じつは腰痛の人が足を組むのは当たり前のこと。足を組むことが悪いのではなく、仙骨(脊椎下部の大きな三角形の骨)が寝ていることで足を組まざるを得ない状態なのだ。

「足を組むな」と指導するのではなく、なぜ足を組んでしまうのか──腰痛のメカニズムを解き明かすことで、腰痛を治し再発しないカラダになるための方法が手に取るようにわかる本とする。

腰痛の9割は正しいトレーニングを行えば治る。そして生活習慣を少しだけ工夫すれば再発しないカラダになる。

第1章 腰痛のメカニズムと生活習慣
第2章 中村式腰痛改善メソッド
第3章 正しい姿勢を身につける
第4章 腰痛に速効! これだけエクササイズ
第5章 腰痛にならない体をつくる
第6章 腰痛Q&A

著者略歴

中村 哲也(なかむら・てつや)
柔道整復師・ウィステリア(藤接骨院グループ)代表
都内整骨院での3年間の修業を経て、2000年、静岡県吉田町で藤接骨院を開業。“体への負担が少ない施術”が評判を呼び、1日の来院者数100人超の行列ができる接骨院となる。地域の方々からの強い要望により、静岡県中部を中心に分院を開業、現在8店舗を運営している。一方で、特定非営利活動法人日本電気治療協会の副理事長をつとめ、施術技術などを伝えている。協会として大相撲の力士、プロラグビー選手たちのケアにも携わっている。著書に『ひざ痛は消える!(2018年自由国民社)』がある。

Amazonで購入する

発行:自由国民社/ 企画協力:ネクストサービス 松尾昭仁 / プロデュース:中野健彦 / 編集協力:小松卓郎・小松幸枝/ 本文デザイン:おおつかさやか/ イラスト:植本勇/ 校正:川平いつ子/印刷:プリ・テック

著者について

admin administrator

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。