著者アーカイブ admin

著者:admin

『しおんは、ボクにおせっかい』2月19日発売!

投稿サイトで1位を獲得した「LINE感覚で読める」まったく新しいジャンルの“自己啓発恋愛小説”

主人公の兼松雄大は、父の転勤の関係で小学校4年生までを宮城県岩沼市で過ごす。
小学校5年生の時に静岡県富士市に戻るが、そのときに「太っている」ということでいじめに遭っていた佐々木しおんをかばったことで、雄大としおんは大親友になる。
しかし、中学2年生の夏休みに、今度はしおんが宮城県に転校してしまう。
「しおんとは一生会えない」と思って号泣する雄大だが、しおんはそんな彼に「私と同じ名前の花をあげる」と、一輪のシオンをプレゼントして宮城県に去って行く。
このプレゼントには深い意味があったが、まだ子どもだった雄大はそのことには気付かない。

時は流れ、雄大は静岡県富士市に拠点を置く広告代理店「プロモ静岡」で、大嫌いな部長のもとで渋々仕事をする冴えない日々を送っており、「願うだけで何でも叶う」という胡散臭い「引き寄せの法則セミナー」に通っていた。
そんなある日、突然、しおんから電話があり、しおんが静岡県富士市に拠点を置く「霊峰製薬」で働き始めたことを知る。
しおんは、一度は医師になったが、「新薬を作りたい」という理由で霊峰製薬に入社した。実は、しおんの転職にはもう一つの理由があったが、この時は雄大はそのことには気付かない。

14年ぶりに再会したしおんは、別人のように美しい女性になっていた。
同時に、「引き寄せの法則セミナー」に心酔している雄大を心配し、色々なアドバイスを送るが──

ときに切なく、ときにコミカルに、二人の男女がおりなす、読むだけで成功体質が身に付く自己啓発的ラブストーリー。引き寄せの法則全否定の意欲作!

著者略歴

大村 あつし
総売上部数は192万部。2008年に処女小説『エブリ リトル シング』(ゴマブックス)を刊行。同作は20万部のベストセラーとなり、英語圏・中華圏・韓国でも出版されたほか、2回にわたって舞台化(2008年、主演:井上和香・2009年、主演:内山理名)。第一話の「クワガタと少年」は多くの中学校の道徳の教材となり、入試試験でも出題されている。主な著作に『無限ループ』『恋することのもどかしさ』(以上、講談社)、『マルチナ、永遠のAI。』(ダイヤモンド社)、『カイくんのきもち』(新潮社)など多数。

Amazonで購入する 

発行:KADOKAWA/ 編集:田中伸治/ デザイン:おおつかさやか/ 出版プロデュース:中野健彦 /ディレクション:川嵜洋平
著者:admin

『しおんは、ボクにおせっかい』2月19日発売!

投稿サイトで1位を獲得した「LINE感覚で読める」まったく新しいジャンルの“自己啓発恋愛小説”

著者:admin

『キャラ絵で学ぶ!仏教図鑑』7刷!

お釈迦さまが人間の悩みや苦しみを解き明かし 、苦悩から解放されて幸せに生きるにはどうすればよいか、その実践法を説いたのが仏教です。
本書は、その仏教のエッセンスを、小学生にもわかるようにユーモアあふれるイラストと言葉で解説する超入門です。
「お釈迦さまは実在の人だった(釈迦物語)」「仏さまにもゴレンジャーがいる(仲間同士の仏さま)」「あなたを守ってくれる仏さまの合言葉をおぼえよう(守り本尊)」「今も毎日使っている仏教語(仏教語、ことわざ)」「お寺の謎(お寺めぐり)」「お盆とお彼岸は何のためにあるの(年中行事・仏事)」など、小学生にとって「不思議な世界」である仏教に、楽しく興味をもてるようになる1冊。

第1章 お釈迦さまはどんな人?
第2章 仏教は幸せに生きるための教え
第3章 仏さまはスーパーヒーロー
第4章 インド・中国・日本のお坊さん列伝
第5章 お寺に行ってみよう
第6章 なんと、これも仏教語
* 友だちに教えたくなる仏教豆知識

監修:山折哲雄(やまおり・てつお)

宗教学者、評論家。1931(昭和6)年、サンフランシスコ生まれ。1954年、東北大学インド哲学科卒業。国際日本文化研究センター名誉教授(元所長)、国立歴史民俗博物館名誉教授、総合研究大学院名誉教授。『世界宗教
大事典』(平凡社)、『仏教とは何か』(中公新書)、『「ひとり」の哲学』(新潮選書)、『私が死について語るなら』『ひとりの覚悟』(以
上、ポプラ新書)など著書多数。

イラスト:いとうみつる

広告デザイナーを経てイラストレーターに転身。ほのぼのとした雰囲気のなか、“ゆるくコミカル”な感覚のキャラクターが人気。
おもな著書は、『栄養素キャラクター図鑑』をはじめとするキャラクター図鑑シリーズ(日本図書センター)、『ベニクラゲは不老不死』(時事通信社)、『こどもおしごとキャラクター図鑑』(宝島社)ほか多数。

Amazonで購入する

発行:すばる舎 / 執筆・編集協力:小松卓郎・小松幸枝 /出版プロデュース:中野健彦  / アートディレクション:澤村桃華 /デザイン・DTP:秋山京子
著者:admin

『歴単 西洋史編』2月16日発売!

『骨単』『肉単』など「解剖学英単語集シリーズ」 60万部の著者原島広至氏による新シリーズ第一弾。歴史分野の頻出用語を和英両方から引けて、さらに語源の解説まで加えた新機軸の英単語集です。各種の研究用途はもちろん、海外旅行や留学、国際ビジネスなど、さまざまなシーンで活用できます。

著者:admin

2019年 ~ News














News TOP 2019年 2018年 2017年
著者:admin

2018年 ~ News











News TOP 2019年 2018年 2017年
著者:admin

『女房とワシと恋女房の51年209日』12/25発売

広島のまちづくりに命をかけた豪快で痛快な男の夢を支えるために2人の妻がつないだ愛のリレー 。

著者略歴

山根 進(やまね・すすむ)
1950年広島県生まれ。焼き肉屋「焼肉大学」と喫茶店「びっくの~ず」の元オーナー。1998年から広島大学本部跡地にて「千田わっしょい祭」を開始。ひろしま街づくりデザイン賞、国土交通大臣賞などを受賞し、2019年末までに379回の開催を達成。また2001年に原爆ドームと宮島を船で結ぶ「世界遺産航路」を開拓、2004年には原爆ドーム前の川面をスクリーンにする「水上映像会」を実施して全国四大新聞のトップをカラーで飾るなど、地元鷹野橋や千田町のまちおこしに尽力する。

著者:admin

ThinkGalaxy 2刷!

日常の悩みなんて銀河レベルで考えればすべて誤差。2時間だろうが、2週間だろうが、太陽系の歴史46億年に比べれば誤差にすぎない。視野を広げよう。器を大きくしよう。相手も自分も、許し、受け入れ、笑顔にしよう。そのために、究極にビッグで、底なしにロマンチックな宇宙を役立てるのだ。 人間の本来あるべき真の姿は、イライラ、クヨクヨで歩みを止めることではない。この広い宇宙で奇跡的に生まれた命を燃やし、前に前に突き進んでいくことなのだ。「宇宙へ視野を広げて日常や仕事での悩みを解消する」新しい考え方を提唱する1冊。

 

著者略歴

井筒 智彦(いづつ・ともひこ)
1985年生まれ。2013年東京大学理学系研究科地球惑星科学専攻博士課程修了。オーロラ粒子の波動現象を世界で初めて実証し、地球電磁気・地球惑星圏学会オーロラメダル受賞。同年5月、NASA人工衛星の解析チーム入りを辞退し、少子高齢過疎化が深刻に進む広島県北広島町芸北地域に移住。
2015年7月、人間力大賞・総務大臣奨励賞を受賞。2019年現在、RCCラジオ『おひるーな』、広島ホームテレビ『みみよりライブ5up!』に毎週レギュラーで出演中。

Amazonで購入する

発行:ぞうさん出版/ 企画協力:安部毅一 / プロデュース:中野健彦 / 編集協力:深谷その子
著者:admin

『必ず!報われる勉強法』12月10日発売!

地方の小さな塾ながら、東大、早慶をはじめとする有名大学に毎年多くの合格者を送り出している「リトルアメリカ教育センター」。そこで塾長をつとめる著者が、「自分の頭を鍛え、『うまくする』勉強法」を、全国の受験生や、受験生を子供に持つ親などにわかりやすく伝えます。
毎日、受験生に寄り添い、20年以上ともに戦ってきた著者がシンカンセン記憶術ほか「必ずむくわれる」勉強法を一挙公開!
1年で偏差値15~20アップすることで志望校は大きく変わります。

■目次
第1章 勉強は“やり方”がカギ
第2章 頭は練習すれば良くなる
第3章 だれにでもすぐ真似できる、効果抜群の記憶法
第4章 お母さんへ…お母さんにわかって欲しいこと
第5章 英文を読めるようになるためのスキルはこう学べ
第6章 勉強計画の立て方 勉強名人はこうする!
第7章 決心、そして、一点集中勉強法
第8章 いよいよ受験が近づいてきたら
第9章 ぜったい合格するための塾・予備校の選び方
ほか

Amazonで購入する