『もう一度解いてみる入試数学』2月14日発売

著者:administrator

『もう一度解いてみる入試数学』2月14日発売

「数学を楽しむ」 「数学となかよくなる」がコンセプトの数学本が2月14日すばる舎さんから発売になりました。
難関大学合格のための数学指導 を専門とするハイレベル数学講師が、近年の大学入試の中から、エレガントにして知的好奇心を掻き立ててくれる珠玉の良問34問を選び、その解法や背景について基本的な部分から分りやすくに解説するお薦めの1冊。

第1章 数式問題
第2章 整数問題
第3章 図形問題
第4章 確率問題

Twitterページはこちらから
アカウントID は、@mouichidosugaku

 

 

 

 

著者略歴

鈴木伸介(すずき・しんすけ)
1979 年奈良県生まれ。早稲田大学理工学部卒業。医学部受験専門数学マンツーマン指導Focus 代表講師。
受験生本人が気づかない思考の「くせ」に着目した独自の学習メソッドにより、多数の医学部合格者を輩出している。また大学受験生だけに留まらず、社会人を対象とした数学コミュニティ「おとなのENJOY !数学クラブ」と「ママのための算数・数学サロン」を運営、ともに主宰を務める。
敬遠されがちな数学を「楽しむ」活動の普及に尽力している。

 

Amazonで購入する

発行:すばる舎 / 企画協力:ネクストサービス 松尾明仁 / プロデュース:中野健彦 / 編集協力:竹石健 / ブックデザイン:石川直美 / 校正:塩田敦士

著者について

administrator administrator

1件のコメント

お知らせ ~ News – ブックリンケージ投稿日:12:02 pm - 4月 14, 2019

[…] 02月14日 『もう一度解いてみる 入試数学(すばる舎)』発売 […]

コメントは停止中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。