『わが子を美男&美女にする歯とあごの育て方』11月9日発売!

著者:admin

『わが子を美男&美女にする歯とあごの育て方』11月9日発売!

子どもの歯並びを気にしながらも、「永久歯に生え変わったら治るだろう」と軽く考えて放置している親は少なくありません。しかし、歯並びが悪いことを放置すると以下のようなデメリットがあります。
①見た目が悪くなる。歯並びは自然に治らない
②成長ホルモンに異常をきたし脳や身体の成長に問題がでる
③口呼吸になり、顔のバランスが崩れ、しまりのない顔になる。
④口呼吸になり、風邪をひきやすくなり、アレルギー体質になるリスクが高まる。
⑤磨き残しによる虫歯や歯周病になりやすい。
⑥口臭がきつくなる。
⑦心臓病、脳梗塞、がん、早産、糖尿病のリスクが高まる。
⑧呼吸が浅くなり、集中力を欠き、成績もよくならない。
こうした弊害をなくし、頭脳明晰で、健康的な美男美女に育てるために、自宅でできる管理法と歯科医による最新の治療法・対処法を紹介する1冊。

著者略歴

黒瀬 基尋(くろせ・もとひろ)

医療法人参方善さくら会 さくら歯科 理事長
1973 年、岐阜県岐阜市生まれ。日本大学松戸歯学部卒業。2005 年に愛知県春日井市で「さくら歯科」を開業。 現在は愛知県・千葉県・タイで9 軒の歯科医療法人を経営。
患者さんが治療を受けて本当によかったと言ってもらい、社員が物心ともに豊かになり、社会のためになる企業がコンセプト。受診者数は医院全体で月間1 万人以上、15 年間で100 万人を超える。小児歯科についてブログおよびYouTubeで発信中

Amazonで購入する 

発行:ブックマン社/ 企画協力:松尾昭仁/ イラスト:浅野満里奈/ デザイン:吉村朋子/ 編集協力:河野浩一/ 出版協力:中野健彦 /制作進行:川嵜洋平

著者について

admin administrator

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。